ドレスデンから電車で40分以内!ドイツの秘境、ザクセン・スイス国立公園へ行こう!

Pocket

こんにちは、vista(@vista_freeです。

ドイツの人気の観光都市の1つであるドレスデン。そんなドレスデン近郊には、まさに秘境ともいえるザクセン・スイス国立公園があります。

そこで本記事では、ザクセン・スイス国立公園への行き方や魅力について紹介します。

ザクセン・スイス国立公園とは

ザクセン・スイス国立公園(Nationalpark Sächsische Schweiz)は、ドイツの東に位置しているドレスデンのさらに東部、チェコとの国境付近に位置しています。

ザクセン・スイス国立公園は1億年以上前は海面下にあったとされています。そして長い年月の隆起と浸食の結果、奇怪な形をした岩峰が連なる現在の姿となりました。

標高約200mの位置には1851年に作られたとされるバスタイ橋(Basteibrücke)があり、多くの観光客がここを目指してやってきます。

そして、国立公園内ではハイキングだけではなく、サイクリングやクライミングも楽しむことができます。

ワシミミズクやカワウソ、ヤマネなどといった稀少動物も生息しているようですよ!

ザクセン・スイス国立公園への行き方

ザクセン・スイス国立公園へ行く際は、ドレスデン中央駅からS1(Sバーン)に乗車します。

ザクセン・スイス国立公園へ行く際に下車する駅はKurout Rathen駅です。Kurout Rathen駅はドレスデン市内から2つ離れたゾーンに含まれるので、ドレスデン中央駅から行く際は3ゾーンで有効なチケットを購入する必要があります。

チケットを購入する際は、ゾーンから選択する方法ではなく、行先であるKurout Rathen駅を入力してしまうのが一番簡単ですよ!そうすると、自動的に3ゾーン用のチケット6.50EUR(2019年8月現時点)が表示されます。

チケットを購入した後は、電車に乗る前に必ず駅のホームにある機械で刻印を押すようにしましょう。これを忘れてしまうとチケットが無効の状態であるため、罰金の対象となります。

チケットに刻印を押したら、Bad Schandau行きのS1(Sバーン)に乗車します。目的地であるKurout Rathen駅へは約35分で到着します。

※注意

Googleマップ上のザクセン・スイス国立公園とKurout Rathen駅は位置が異なりますが、バスタイ橋があるのはKurout Rathen駅周辺です。Googleマップで検索をする際は、ザクセン・スイス国立公園ではなく、バスタイ橋と検索をしたほうがいいですよ!

Kurout Rathenからは渡し船を利用

Kurout Rathen駅とザクセン・スイス国立公園の間にはエルベ川が走っています。そのため、川の反対側へ行くには、渡し船を利用します。

渡し船は片道1.20EUR、往復で2.00EUR(2019年8月現時点)ですので、往復チケットを購入してしまいましょう。

この渡し船は動力を使わずに船頭さんがロープを手繰って動かしているのだとか。そのため、とてものんびりと移動します。

渡し船の運行時間は決まっておらず、人がいっぱいになったら出発します。基本的に20分~30分おきに出発するといった具合です。

ハイキングコースを進もう

エルベ川を渡ると、すぐ先にはちょっとした住宅街があります。そしてそこを通り抜けていくと、メインスポットであるバスタイ橋へのハイキングコースがあります。

”BASTEI”と書かれた看板が立てられているので、これに従って進んでいきます。バスタイ橋への道のりは勾配のきつい上り坂なので、必ず歩きやすい靴を履いていきましょう。

バスタイ橋へはおよそ45分で到着します。途中の道のりではエルベ川や様々な形をした奇岩を見ることができるので、ぜひ景色を楽しみつつ先を目指しましょう。

バスタイ橋に到着

そして、ひたすら上を目指していくとバスタイ橋に到着します。バスタイ橋はとても強硬なつくりで、橋の上からはすばらしい大パノラマを望むことができます。

有料にはなりますが、バスタイ橋の手前にはノイラーテン岩壁城(Felsenburg Neurathen)があります。2.0EURで入場することができるので、時間がある方は覗いてみるのもいいでしょう。

そして、バスタイ橋を渡った先には展望台があり、そこがフォトスポットとなります。

さらに奥に進んでいくと、売店やレストランがあるのでそこでゆっくりと休憩をするといいでしょう。

ここへはバスや車を使って行くこともでき、レストラン裏には駐車場が設置されています。ハイキングはちょっと…という方は、車などを使ってアクセスするのもいいでしょう。

ザクセン・スイス国立公園へ行こう!

ザクセン・スイス国立公園はまさに秘境ともいえる美しいスポットです!

バスタイ橋への道のりは厳しいですが、そこからの景色は一見の価値ありです。ぜひドレスデンへ行った際は、ザクセン・スイス国立公園まで足を延ばしてみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク