シンガポールにもダイソーが!!日本のものはなんでも買える!

Pocket

こんにちは、vistaです!

今日はシンガポールのダイソーについてお話をします。基本的にシンガポールでは日本のものはなんでもそろいます。私はよくダイソーに行くのですが、ここにさえ行ってしまえば、「あれが欲しいけどない!!」なんてことにはならないのです!!

まさに現地在住の日本人にとっては貴重な存在なのがこのダイソーなのです。

では、写真と共にシンガポールのダイソーを見ていきましょう!

VIVO Ciryのダイソー

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

私がよくいくのはVIVO CiryというMRTハーバーフロント駅にある巨大ショッピングモール内のダイソーです!

ダイソーはVIVO Ciryの4階にありますよ!MRTの駅からは一番遠い位置にあるので、モール内の地図などを頼りにしたほうが良いと思います!

目印としては、3階にあるCOLD STONE(日本にもあるあのアイス屋さん)の目の前のエスカレーターを上がるということです!そうすると、すぐ目の前にダイソーがあります。

ちなみに、シンガポールのダイソーはすべて2ドルです!現在1シンガポールドル=80円(2017年1月)なので、160円ということですね!つまり割高です!!

では、さらっと店内を見ていきましょう!

お菓子コーナー

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

日本のお菓子がずらーっと並んでいます!まるで日本にいる気分になりますね!イカなどのおつまみ系もあるので、日本の味が恋しくなったらここに来るのがいいでしょう!

特にこちらではキャラメルコーンが人気なようで、山のようにおいてありますよ!

雑貨コーナー

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

インテリア、雑貨類も日本と同じ品ぞろえです!ですので、こちらで部屋をかわいくしたいときも、ダイソーで一通りデコレーショングッズをそろえることができます!

ラッピング用品などもそろっているので、友だちへのプレゼントや、バレンタインの際も困らないですね!

キッチン用品コーナー

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

日本の食器も完璧な品ぞろえです!!その他には、お料理グッズなどもありますよ~

駐在奥様もここに来ればお料理に困ることはありません!!

お掃除グッズコーナー

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

私がよく利用するのはこのコーナーです!お掃除グッズは基本的にダイソーで揃えますし、除菌グッズもよくここで買います!

赤ちゃん用のおしりふきなどもそろっているので、子育て中のお母さんにも便利なのではないでしょうか?

その他のダイソー

ダイソーはVIVO Cityだけでななく、シンガポール内に数店あります。シンガポールに移住をするのであればよく利用することになるはずなので、場所を把握しておくと便利ですよ!

【ION オーチャード店】

ION(アイオン)とは、オーチャードにある巨大ショッピングモールで、MRTオーチャード駅から直結しています!そして、ダイソーはこの巨大ショッピングモールの地下4階にあります。

IONの中は迷路のようで相当わかりにくいので、とにかく下へ下へと進んで、フードコートやスーパー、パン屋さんが多くある場所を目指しましょう。

【シンガポール プラザ店】

こちらは、MRTドビーコート駅前のショッピングモールです!ここも駅と直結しているので、とても便利です!

ダイソーはモール内の5階にありますよ!

【チャイナタウン店】

チャイナポイントというショッピングモール内にダイソーがあります!ここは駅とは直結はしていませんが、階段を上って駅をでると、目の前にチャイナポイントがあります。

ダイソーはここの地下2階に入っていますよ!

他にもダイソーはありますが、主にシティエリアにあるのは上記のものになります!

最後に

このようにシンガポールでは日本のものがすべてそろってしまうのです!そのため、日本帰国時には、あれも買わなきゃ!これも買わなきゃ!と焦ることはないのです!

足りないものがあっても、シンガポールで調達可能!!これがシンガポールが移住しやすい理由の1つでもありますね!

ではまた!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク